脱毛サロンで痛いと感じる理由は?

脱毛サロンでの施術で痛いと感じる時とそうではない時があります。
どうして痛みに差が出るのでしょうか。1つ目には担当してくれるエステティシャンの技術の差があります。
同じサロンなら痛みに対するケアは同じでしょうが、やはりキャリア次第で痛み方も若干違ってきます。また新しい脱毛器ほど痛みに対するケアや肌への負担も少なくなっていますので、古い脱毛器を使っていることも原因だったりします。

VIO脱毛の効果と口コミは

2つ目に考えられるのはお肌のコンディションです。フラッシュ脱毛は黒い毛に対して反応するため、あまり日焼けして黒いお肌の場合には刺激が強すぎることもあります。また乾燥している肌では熱がダイレクトに伝わってしまうため、やけどの心配もあります。ぱっと見ただけでも乾燥しているのが分かるほどなら要注意です。乾燥気味なのが分かっているなら、日ごろからしっかりとケアをしておくことです。
もしあまりにも痛い場合には出力を下げてもらうということも可能ですので、相談してみてください。ただムダ毛が細く弱ってくるにつれて同じ出力でも痛みは随分減ってきます。つまり通い始めた最初のほうが痛みも感じやすく、通ううちに少しずつ慣れも出て来ることと毛が細くなることで痛みも減っていきます。できるだけ早く脱毛効果を期待するためには、多少の痛みは我慢して脱毛を続けるほうが効果が現れるまでの時間も短くなるはずです。